AO

谷の底という特殊かつ唯一無二の立地。その形状を生かしながら、各棟は建てられています。深遠な青い唐紙作品を特徴とする唐紙師、トトアキヒコ氏の唐紙が空間を彩るこの客室「碧」は、ベッドルームに望む川の朝方のきらめきと作品が呼応するかのごとき有機性をもっています。「碧」は2ベッドルームで、室内をふたつに分けてご宿泊・ご利用することも可能です。

碧のレイアウト
面積:167.2m2(室内99.8m2+テラス67.4m2
間取り:ハリウッドツイン 2ベッドルーム
ベッドタイプ:幅140cmベッド×4
主な設備:内風呂×2、露天風呂×1、プール×1

その他の客室